So-net無料ブログ作成

ブルックリンの国際映画祭報告

ブルックリン・アーツ・カウンシル国際映画祭報告
NY1.jpg
NY2.jpg

4月28日、ニューヨークのブルックリンの映画祭へ参加してきました。
『マリオネット』上映は28日、午後7時頃。場所はギャラリーがひしめき合うブルックリン橋のたもと。
行くと、ん?見た事あるぞここ…。『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ』という映画の名シーンになった場所だ!と分かり、興奮。古さがクールな景色です。

上映会では、世界中の実験映画を上映していましたが、久々にアート系の映像をたくさん見られて新鮮でした。上映後には挨拶を少々。映像の美しさに驚いたという意見をお客さんからいただいたり、主催のディレクター、アグネスさんからは、『本当に愛すべき映画よ!』と愛情たっぷりに迎えていただきました。
映画は単純に国境を越えて伝えたいものを語ってくれるので、すばらしいメディアです。

さて、次回上映はコロラド州ブリッケンリッジ映画祭です。こちらでは『ドラマ部門』で入選しました。6/7の午後4時に上映されます!

古波津

映画「マリオネット」の詳細は
http://www.no-work.com/marionette/

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。