So-net無料ブログ作成

NICO(ヘアメイク)vs古波津監督対談#3

nico3.jpg

古: ニコちゃんのヘアーは大きいものも多いけど、カツラを作る事が多いの?

ニ: ウィッグを変形させ、地毛の髪を作ることが好きです。
鬘は、日本では日本髪などで使用されてたりするのは、まだまだ勉強中です。

古: 鳥を出す湖の上のシーンのヘア、すごいね。ニコちゃんの発想から誕生したシーンだけど、一体どこからあの巨大な頭のアイデアが?

ニ: コハツさんにそう言って頂けて、本当に嬉しい。光栄です。鳥カゴは、もともと私は酉年なので、とっても鳥が好きです。(笑)
鳥かごみると鳥を飼いたい訳ではないのですが、宙に浮ける家は魅力的。その鳥かごが頭に乗っかって、ヘアーになっていて鳥が住んでいたらステキでしょ!私も毎日そうできたらいいなぁ!
そして、あの湖のシーンの裏テーマは「慈しみ」でした。相手に届けと‥・大事な大事な鳥を放すのだけど‥。素晴らしいです!監督!美しくて、儚くて、苦しいです。プリシラの演技にも、感情的で何度も感動しました‥
そんな中で、ヘアーでこだわったのは透けるような質感。でもグリーンバックでギリギリな線で色味、透け感たくさんチェックしてもらいましたね、、 監督!
あと、かごのアール感で相手を想う柔らかさ、そして取っ手です。取っ手を着ける事で外部から取り付けられてると言う付属品の鳥かごの認識と宙に浮ける!!

古: あのアクセントがかわいいよね。そしてあそこに糸をかけて、実は釣り竿で釣っていた。重すぎて乗っかんないのね。面白かった。ああいう不自然なものは、見た時に単純な面白さがあるよね。

さて、次回はニコちゃん最終回です。お楽しみに!

映画「マリオネット」の詳細はhttp://www.no-work.com/marionette/
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。